ベンハーサンダル(Women) SHW02

SUSUオリジナルレザーを1枚革で使用した、リラックステイストのサンダルです。
ご使用につれて革が足に馴染みます。
いぐさのインソールが足裏に心地よく、サマーシーズンにぴったりの履き心地です。
2色展開。(色名は写真右上に記載してあります)

アッパー:牛革、いぐさ
アウトソール:合成底

スタッフ着用レビュー:
着用者:普段はパンプス23.0cm、スニーカー23.5cm着用 足幅:ふつう 甲:ふつう
36サイズを履いています。初めは少し締め付けを感じましたが、履いていたら馴染みました。
甲が高めの方は1サイズ上でもいいかも、と思いました。
ソールの幅は狭目だと思います。

お手入れ方法
革部分:革用クリーナー、クリームをご使用いただけます。
いぐさ部分:長期保管の際は、カビ防止のためにシリカゲルなどの除湿剤を封入、
または通気性の良い場所で保管してください。
万が一いぐさにカビが生えてしまった時は、ドラッグストアなどで購入できる無水エタノールをスプレーし、
使い古しの歯ブラシなどでこすり落としてください。
週に1回程度、全体に防水スプレーを塗布することをおすすめいたします。

8,500円(税込9,180円)

定価 8,500円(税込9,180円)

 1.ブラウン2.ブルー
36(~23.0cm)
8,500円(税込9,180円)
在庫なし
38(~24.0cm)
8,500円(税込9,180円)
在庫なし
40(~25.5cm)
8,500円(税込9,180円)
在庫なし
購入数
SUSUの工房と作り手の女性たち
エントランス

カンボジア・シェムリアップから35km離れたクチャ村にあるSUSUの工房、コミュニティファクトリー。
家庭や経済的に困難な背景を持つ農村出身の女性たち60名ほどが働いています。
ものづくりを通して、品質に妥協せず本当に良いものを作る姿勢、そのプロセスで得られる自信、
また人と協力する力などといった社会で生きていくうえで必要なライフスキルを身につけ、
しなやかに力強く自分の人生を歩めるようにサポートしています。


トレーニングの様子

働いている女性たちは、工房から10km圏内にある農村出身の女性たち。
小学校を中退している女性たちも多く、
カンボジア語の読み書きができないだけでなく、
はさみの使い方もわからない女性たちも珍しくありません。
ものづくりに関しては、はじめは全員が初心者です。
カンボジア人のトレーナーがひとつずつ、丁寧にものづくりを教えています。
特に品質に関しては、時には厳しく、何度も何度も繰り返し伝えます。


休み時間

おしゃべりしながら、お互いに教え合って、学び合って・・・
「工房」というよりは「学校」のような雰囲気。
それぞれが様々なストーリーを抱えながらも前向きに生きる彼女たちの明るさが、
SUSUを手に取るあなたの力になりますように。


→工房についてもっと知る
→SUSUの商品ができるまで

おすすめ商品